年齢に関係の無い転職といえば、他企業からの引き抜きやスカウトの求人では無いでしょうか。有能な人材を獲得したいという目的からのスカウトであれば年齢、性別などは関係なく行なう転職と言えるのではないでしょうか。ヘッドハントで転職という状況は、話に聞くことはあるけれど、普通はありえないと考えている人もいます。現在のような不況の場合は保険業界などから優れた実績を持つ営業マンをターゲットにスカウトによる求人を行なっている例などもあります。仕事をしていたら突然電話がかかってきて、内容は自社への引き抜きだったという話もあるようです。転職活動のために転職サイトを利用するならば、年齢や性別、職歴、実績などをしっかり記入して自己PRをするように心がけていきましょう。サイトによっては、企業側から条件に合う人にスカウトメールを出すこともあるようです。最近では、転職自体が珍しい話でもなくなり、軽い気持ちで転職活動ができるようになりました。定年退職後に、再び働き口を探して転職活動をするという人もいます。年配者による転職活動であり、豊富なキャリアを有する人となります。転職先は、元の会社にいた時から縁がある企業だったという人もいます。日本の高齢化は徐々に進んでおり、定年退職を迎える年齢もアップしているといいます。今後は、年配者の転職活動を想定した求人情報などが重要になってくるかもしれません。